「リアスポイラー」タグアーカイブ

アルト リアゲートスポイラー装着

先日完成したHA36系 アルト用リアゲートスポイラーですが、
開発にご協力いただいたお車はバックカメラ装着車でした。

そのためお車お返しにはこのカメラが使用できるよう
逃がし加工を施したものを装着しました。

お隣竹原市の自動車販売店 TKガレージ様 に、
ただいま(2024/05時点)在庫車として店頭に並んでおります。
この機会に製品装着したお車もご覧いただければ幸いです!

加工といっても、大掛かりなものではなくレンズ部のくり貫きです。
これで便利機能をいかすことができます。

製品加工は基本的には現車合わせです。
お車はお持ち込みいただきます。
加工を施しての発送などは行っておりませんので あらかじめご了承ください。

HighWorks製品に限らず、今装着されているエアロの加工なども承ります。
やはりこの場合も現車合わせですので、お車は必ずお持ち込みいただきます。
また エアロはFRP製に限ります。
素材が異なるエアロ、ABSやPP たとえば純正オプションなどの加工は申し訳ございませんが お断りしております。

そしてただいま 次回作の開発に着手しました。

LA550系 ミラトコット用のパーツを作ります。
こちらもご期待ください!

HighWorksオリジナル商品をヤフオクに出品しております。
こちらものぞいてみてみてください。
もちろんヤフオクご利用でなくても販売は可能です。

yahoo!IDをお持ちでない方や、「入札~落札」にとくにこだわりがない場合は直接ご連絡ください。

この場合 メールまたはFBメッセンジャーをお願いします。
インスタグラムや X(旧ツイッター) のメッセージでも結構です。
個人のアカウントでつまらない日常のことも投稿しておりますが
それらもフォローしていただければ嬉しいです。


新製品仮組

先日できたメス型 からHA36系アルト用 リアゲートスポイラーの初号製品ができました!

仮組も問題ありません。

製品開発には仲良くしていただいている竹原市の車屋さん
TKガレージ様にご協力いただきました。
いつもありがとうございます!

TKガレージ様のYouTubeでもこの製品についてご紹介いただいておりますので、そちらもあわせてご覧ください。

ただいま下地処理中です。
再度チェックし問題なければ塗装業者様へお願いに向かいます。

塗装から帰りしだい販売開始します。
完成発表を今しばらくお待ちください!

HighWorksオリジナル商品をヤフオクに出品しております。
こちらものぞいてみてみてください。
もちろんヤフオクご利用でなくても販売は可能です。

yahoo!IDをお持ちでない方や、「入札~落札」にとくにこだわりがない場合は直接ご連絡ください。

この場合 メールまたはFBメッセンジャーをお願いします。
インスタグラムや X(旧ツイッター) のメッセージでも結構です。
個人のアカウントでつまらない日常のことも投稿しておりますが
それらもフォローしていただければ嬉しいです。


LA150 ムーヴカスタム仮組み

先日できたメス型から初号品が生まれました!

仮組OK!

フードディフューザーも仮組OK!

そしてリアウィングです。

これより塗装屋さんに行ってきます。
出来上がり次第 販売開始します!

FBもやっています。
facebook.com/highworks0727
いいね!をいただければ嬉しいです!!

HighWorksオリジナル商品をヤフオクに出品しております。
こちらものぞいてみてみてください。


LA150 ムーヴカスタム メス型完成

以前紹介したLA150系 ムーヴカスタム用のバッドフェイスのメス型が完成しました。

最初は3ピースの型でいけるかと思っていましたが、作業を進めていくうちに
「ココ引っかかりそう」という個所を見つけ5ピース型の型になりました。
いや~時間かかりました!

さて 前回ちらりとお見せしたように、一足先に リアウィングとフードディフューザーのメス型はできておりました。

このメス型からできた初号品たちです。

問題なくできて一安心です!

バッドフェイスはこれより初号品の生産準備に入ります。
続報をお待ちください!

FBもやっています。
facebook.com/highworks0727
いいね!をいただければ嬉しいです!!

HighWorksオリジナル商品をヤフオクに出品しております。
こちらものぞいてみてみてください。


MAZDA6 メス型完成

先日紹介したリアウィング のメス型ができました!

製品の形状的に3ピース型になりました。

最初の1ピース。
ゲルコート塗布からFRP積層。

ゲルコートも型向き といわれる素材を使用しています。
その後も 製品用とは少し違う 型向きといわれている樹脂を使用しておりますが、
それにこだわる必要もないとおっしゃる方もいらっしゃいまして
当方でもいまだ正解といいますか、正攻法のようなものは模索中です。

1ピース目の型のFRP積層を終えると、
次のピースのゲルコート塗布~FRP積層です。
これを終えると最後の1ピースの制作です。

さきほども申したように3ピース型になりますので。
完成にはそれなりに時間がかかります。

今回は日数でいうと12日かかりました。

FRP製エアロパーツはハンドメイドです。
それを生産するための「型」もハンドメイドです。

もちろん金型を製作する企業様もいらっしゃるでしょうが、
ハンドメイドでFRPというところが多いのではないでしょうか。

これを外注でお願い(または当方で外注でお受けする)となると金額もそれなりです。
よく○○の●●は作れるか、といったお問い合わせをいただくのですが、
それだけの時間を手作業で行いますので決してお安くはできません。

HighWorks製品は、企画・製造・販売を「外注ゼロ開発」ですので
(大型製品などに使用される金具は外注製作です)
お求めやすい価格設定が可能です!

さて この型からできた最初の製品です。

仮組画像撮り忘れですが、すでに塗装屋さんへ行っております。
塗装完了後に販売開始します。

FBもやっています。

しかし旧FBページ(facebook.com/highworks0727)
はなぜか管理権限を削除されるという事態が起きてしましました。
管理者は一人なのですがなぜそのようなことが起こるのか不思議です。

ということで 新たにFBページを作りましたので
ぜひそちらに「いいね!」をいただければたいへん嬉しいです!!

facebook.com/highworks.customgarage

HighWorksオリジナル商品をヤフオクに出品しております。
こちらものぞいてみてみてください。