「FRP」タグアーカイブ

FRPフェンダー加工

かれこれ30年以上の付き合いがある友人からの問い合わせ。
「趣味で乗っている86があるんだけど、鉄フェンダー傷んじゃって。それって直せる?
オーバーフェンダーも着けてほしい」
ということで見に行ったのは昨年。

「ちょっと勘弁してくださいw
その傷みはFRP屋の私には厳しいので、FRPフェンダー買いなよ。
それを加工しよう!」

「ちょっと手が空くまで待ってね~」
ということで入庫までに1年ほど待っていただきました。
ごめんね。

こちらを取り付けるのですが、なかなか苦戦しました。

幅に合わせて広げればいいと考えておりましたが、どうやらタイヤ外径を大きくしてあります。

それに合わせてフェンダーアーチ部を広げていきました。

なんとかカタチは決まりました!

広がったアーチに合わせてバンパー側も加工です。

次はリアフェンダーです。
燃料タンクは車内に移設してありますので、「給油口を埋めて」とのことでした。

このリアフェンダーはすでに取り付けて使用していたものを
加工、調整しました。

ブリスターフェンダーでしたので、それに合わせてリアバンパーもワイド化。

そして これは頼まれていませんでしたが、ボンネットはバッドフェイス加工w

ボディの鉄部分は ご依頼者様とお付き合いのある鈑金業者様で行いますので、
High Worksでの作業はこれにて終了です。

このようなFRP加工も行っております。

さて 来月からまた新製品を制作しようかと考えております。
ご期待くださいませ。

FBもやっています。
facebook.com/highworks0727
いいね!をいただければ嬉しいです!!

HighWorksオリジナルパーツをヤフオクに出品しております。
ぜひこちらものぞいてみてみてください。


LA700 ウェイク バッドフェイス完成

新製品の LA700系 ダイハツウェイク用のバッドフェイスフード、リアウィング、
ルーフディフレクターとサイドウィンドウパネルが塗装から帰ってきました。
販売開始します!

バッドフェイスは目頭を少しだけ隠し釣り目に。
グリル部の造形は フレームを台形にすることでより怒り度がアップしております!

この製品は後期「鉄製」用ボンネットをベースに開発しております。
(厳密にはハイゼットキャディー)
前期モデル(樹脂製ボンネット)への装着にはご注意点があります。

外観にさほど変更はないのですが 素材の変更から 主に裏側の形状が異なります。

まずヒンジです。後期はヒンジ取り付け部の高さが異なりますので、
前期の場合は 後期用をご用意いただくか、スペーサーを挟み込み 高さの調整を行う必要があります。

ボルト取り付け位置の高さの違いであり 前後左右の位置が異なるわけではありませんので、スペーサーでもクリアできます。

裏側のインシュレーター、エアガイドも後期用に取り換える必要があります。
とくにターボ車用エアガイドは インタークーラーへ風を送るためのダクト形状になっていますので重要です。

それらを固定するクリップも前期用とは形状が異なります。

当製品に 後期インシュレーター、エアガイド、クリップです。

こちらが前期純正ボンネットです。
ダクト形状は同じように見えますが、固定する足の位置が異なります。

ちなみに 開発車両(今回紹介のお車)は前期モデルです。
後期用のパーツに変更し装着しております。

ロック金具は専用のものが付属します。
定期的にボルトの締まりを確認してください。

ウェイクは他 LA※00系 の車両と同じ骨格を利用のためか 調整幅が広く、
個体差により 車両側ストライカー位置の調整が必要になります。
この場合は バンパーの取り外しが必要です。

ヒンジを取り換える場合も できれば バンパー取り外し、フェンダー、ヘッドライトも取り外してからの作業が必要です。

いずれにしましても 専門的な技術・知識、そしてFRP製社外品取り扱いについてご理解がある業者さまでの施工をお願いします。

リア回りは、ウィンドウ下のリアウィング、ウィンドウ上のルーフディフレクター、
ラゲージ側の窓ガラスに装着するサイドウィンドウパネルです。

リアウィング装着には リアワイパー、ワイパーモーターを取り外します。穴はテープなどでふさぐ必要があります。

リアワイパーが無くなるとウォッシャーノズルが不要です。
それをお手軽に隠すことができるルーフディフレクターの同時装着がおすすめです。

また こちらは ウォッシャーノズルを取り外すことなく装着できます。

上はボディ同色です。
下は黒塗装したものです。

そして サイドウィンドウパネルです。

ボディに入ったキャラクターラインをウィンドウにもつなげてみました。
この車は1カラーですが、2トーン車にはとくにおすすめです!

今回の製品は前作のビートルオーナ様がご友人紹介をくださり開発に至りました。

製品開発にもみなさまのご協力でなんとか行えております。
いつもありがとうございます!

これからもあったらいいな の製品を開発したいと思います。
ご期待ください!

FBもやっています。
facebook.com/highworks0727
いいね!をいただければ嬉しいです!!

今回の製品を含む、HighWorksオリジナルパーツをヤフオクに出品しております。
こちらものぞいてみてみてください。


ザ・ビートル用パーツ完成

前回できた製品たちが塗装から帰ってきました。

ザ・ビートル用の アイライン、ルーフスポイラーとリアウィングを販売開始します。

目頭を少し隠します。

ルーフスポイラーはルーフエンドへ取付けます。
リアウィングはウィンドウ下へ、ストップランプを逃がしつつ 程よい跳ね上げを見せています。

どちらも絶妙なアーチを描いており、本来のボディフォルムをより生かせる形状です。

この商品もオーナー様からの「あったらいいな」の声から生まれたパーツたちです。
ご協力ありがとうございます!

FBもやっています。
facebook.com/highworks0727
いいね!をいただければ嬉しいです!!

今作を含むHighWorksオリジナルパーツをヤフオクに出品しております。
こちらものぞいてみてみてください。


カローラスポーツ リアウィング2021年モデル

ご好評いただいております E210系カローラスポーツ用リアウィングですが、現在販売しているモデルを生産終了し、リニューアルして販売を開始します。

新しいメス型ができました!

このメス型からできた製品です。

デザインに変更はありません。
変更したのは裏面です。

ボディ接地面の中央からエンブレムに両脇にかけレールを掘り
水を逃がすようにしています。
これで洗車が楽になります!

しかし水が通るということは 水以外の物も通るということになります。
洗車時、降雨後には再度ホースで水を流す、エアブローガンで空気を通すなどでごみなどを出し切ることが大切です。

あまり勢いよく水・空気を通すと製品が外れる可能性も否めませんのでご注意ください。

現在塗装屋さんへ行っておりますので、すぐに先日できたルーフスポイラーとともに紹介できると思います。
少しお待ちください。

FBもやっています。facebook.com/highworks0727
いいね!をいただければ嬉しいです!!

HighWorksオリジナルパーツをヤフオクに出品しております。
こちらものぞいてみてみてください。


カローラスポーツ ルーフスポイラー メス型完成

先日紹介した カローラスポーツ用ルーフスポイラーのマスターモデルから生産用のメス型が完成しました。

このメス型から生まれた製品です。

リアウィングも2021年モデルとして再開発中ですが、
こちらはメス型の点数が多いため もう少し時間がかかりそうです。

いずれも来年の最初の商品として販売開始しますので
どうぞご期待ください!

FBもやっています。facebook.com/highworks0727
いいね!をいただければ嬉しいです!!

HighWorksオリジナルパーツをヤフオクに出品しております。
こちらものぞいてみてみてください。


カローラスポーツ ルーフスポイラー開発中

前々回前回と少し紹介した E210系カローラスポーツ用のルーフスポイラーを開発しております。

マスターモデルができました!

そして 2019年から販売しているリアウィングもメス型を作り直すために保管していたマスターモデルをチェックです。

小傷を直してフィッティングもOK!

リアウィング 2021年モデルは裏面を少し変更です。

これよりメス型制作に着手します。

FBもやっています。facebook.com/highworks0727
いいね!をいただければ嬉しいです!!

HighWorksオリジナルパーツをヤフオクに出品しております。
こちらものぞいてみてみてください。


スープラ メス型完成

先日お預かりしたスープラ用のルーフスポイラーとリアウィングのメス型ができました。

FRPエアロは手作りです。
生産するための”メス型”も実はハンドメイドです。

そして この型から生まれた製品です。

さっそく仮組。

そしてサフェーサー吹き付けです。

これより塗装業者さんへ行きます。
High WorksはFRP工場ですので、塗装は外注です。
そのため 塗装済み商品は基本的に取り扱いしておりません。あらかじめご了承ください。

帰り次第販売開始します。お楽しみに!

FBもやっています。facebook.com/highworks0727
いいね!をいただければ嬉しいです!!

HighWorksオリジナルパーツをヤフオクに出品しております。
こちらものぞいてみてみてください。


スープラ入庫

久しぶりの更新となりましたが、
ただいま JZA80 スープラ用のパーツを開発しております。

リアウィングとルーフスポイラーです。

マスターモデルは ほぼ完成しました。

最終チェックをした後、メス型制作に着手します。

FBもやっています。facebook.com/highworks0727
いいね!をいただければ嬉しいです!!

HighWorksオリジナルパーツをヤフオクに出品しております。
こちらものぞいてみてみてください。


BM系 アクセラセダン用 ルーフスポイラー、リアウィング完成

先日できた製品が塗装から帰ってきました。

BM系 アクセラセダン用のルーフスポイラー、リアウィングを販売開始します!

ルーフスポイラーは、リアウィンドウ上部へ取付けます。

やや後方へ伸ばし 上面にはライン追加で段差を付け、これまでのHighWorksのデザインとは印象の変わるルーフスポイラーにしてみました。

リアウィングは、トランク後方、背面に取付けます。
エンブレムは取り外す必要があります。穴はテープなどでふさいでください。

少し跳ね上げたように見せていますが、運転中の後方視界の妨げにはなりません。

純正ウィングではトランク後方の山部分が見え、スポイラーとの間に谷ができていますが、
当製品では その山部分から被せておりますので、自然に後方へ流れて見せることができます。

今回の製品開発は、私の個人SNSへのメッセージがきっかけでした。
このように、「あったっら良いな」的な商品の開発に取り組んでおります。

今後もかゆい所に手が届く製品を開発したいと思います。

FBもやっています。facebook.com/highworks0727
いいね!をいただければ嬉しいです!!

今回の製品を含む HighWorksオリジナルパーツをヤフオクに出品しております。
こちらものぞいてみてみてください。


BM系 アクセラ用パーツ メス型完成

先日完成した、BM系 アクセラセダン用のルーフスポイラーとリアウィングのメス型ができました!

ウィングなどの袋状になった製品は、表面と裏面など2ピース以上の型になります。
今回はルーフスポイラー2ピース、リアウィングは 製品形状的に3ピースの型です。

この型から 最初の製品ができました!

仮組ばっちりです。

これより塗装業者様へ向かいます。
塗装あがりが楽しみです!

さて 前回紹介したハイエースですが、塗装が完了していたみたいです。

サイドステップはメーカー様にラインナップのないスーパーロング用にストレッチ加工しました。

塗分けが効いていますね~
アグレッシブな面構えです!

無事納車できたようで安心しました。

FBもやっています。facebook.com/highworks0727
いいね!をいただければ嬉しいです!!

HighWorksオリジナルパーツをヤフオクに出品しております。
こちらものぞいてみてみてください。