「ワンオフエアロ」タグアーカイブ

エッセ ルーフスポイラー&リアウィング開発中

先日入庫したエッセのルーフスポイラーとリアウィングを開発中です。

マスターモデルはほぼできました。

ルーフスポイラーはチョイ跳ね上げで、リアウィングはテールランプの位置に合わせてみました。

現在 他社様製品の量産などで予定めいっぱいですので、メス型制作の着手時期が未定なのですが、
なるべく早くお届けできるよう頑張ります!

オリジナルパーツをヤフオクにもいろいろ出品しております。
のぞいて見てみてください。

FBもやっています。facebook.com/highworks0727
いいね!をいただければ嬉しいです。


エッセ入庫

ちょっと前に 過去に何回かお会いした方(業者さん)にバッドフェイスを購入していただきました。
そのご縁からSNSでやり取りするようになり、
このたび「エッセのパーツ無い?クルマ貸すよ」とのことで、L235エッセをお預かりしました。

これから ルーフスポイラーとリアウィング(ウィンドウ上と下)を開発します。

ご期待ください!

FBもやっています。facebook.com/highworks0727
いいね!をいただければ嬉しいです。

オリジナルパーツをヤフオクにもいろいろ出品しております。
見てみてください。


ATIVUSデミオ エアロ加工

先日ご近所ショップN-TEC様よりデミオ用エアロの加工のご依頼をいただきました。

この車両に タイからやってきたATIVUS社製エアロを取り付けます。
このメーカーのエアロは日本ではN-TEC様で正規に取り寄せしています。
ご興味のある方はぜひN-TEC様へお問い合わせください!

とくにこのティアナはまさかのGT-R化けで、今年のオートメッセでも話題にもなり各メディアでも取り扱われていました。

今回はリアスポイラーの加工です。
ダミーのマフラーカッターが取り付けられているのですが、
オーナー様はすでにマフラー交換しており、その機能は生かしたいとのことでしたので、
マフラーカッター部は埋め、現在のマフラーに合わせ開口部を制作します。

カットして、FRP貼りで埋めます。

仮組してマフラー位置を確認・・・したいのになんだかしっくりきません。。。

どうやらフィッティング加工が必要です。
色々な部位をカットして、まずはバンパーに合わせます。
取り付けたら、マフラー位置確認してカット。トンネルを作ります。

これにてひとまず終了です。
当方はFRP工場ですので塗装は外注です。今回もN-TEC様とのお取引のある塗装業者様へ行きました。

完成が楽しみです。
続報は N-TEC様のブログに掲載されるので、そちらもチェックしてください。


MH34 ワゴンR フロントスポイラー加工&ルーフスポイラー完成

以前お預かりしたMH34ワゴンRのフロントスポイラー加工が終了しました。

とりあえずビフォア

まずはフォグランプの変更です。
前回よりも薄目のモノに。それに合わせてエアロ丈、上部をカットしました。
純正バンパーにはランプ用の穴が開いており、今回はそれよりも小さくなるので、バンパー再使用は不可と判断し、
中古品を取り寄せ、修正&再加工です。

そして、バンパー開口部は、「目の小さいメッシュが好き」とのことで、エアロでは定番のダイヤ型アルミメッシュへ変更。
それにともない 純正ロアグリルをカット!
「メッシュだけでは寂しいな~」という事で2連フィンを新たに制作しました。

そして塗装屋さんへ。からのアフター。

オーナ様は「純正バンパー」+「ハーフスポイラー」で個性を出す。
という あえて社外バンパーを装着せずのこだわりでした。
何とかお応えできたのであればうれしいです。

このようは加工はベースとなるエアロがありそれを流用します。
ですので、今回(前回も含め)の作業は「他車種用エアロ加工」です。

HighWorksでは、他社様エアロ加工や、流用加工を「ワンオフ」とは謳いません。
ワンオフパーツはすべて現車合わせで、そのクルマだけに制作するオンリーワンのパーツと考えています。

そして先日できたルーフスポイラーも完成です!

チョイ跳ね上げのスポイラーです。
ウォッシャーノズルは取り外します。リアウィング(ウィンドウ下)と同時装着すれば、
ワイパーレスにもなり、リアビューが一層引き締まります!

今回のルーフスポイラー含む オリジナルパーツをヤフオクにもいろいろ出品しております。
のぞいて見てみてください。

FBもやっています。facebook.com/highworks0727
いいね!をいただければ嬉しいです。


よくいただくご質問 

いろいろと制作しておりますと、よくいただくご質問があります。
そのうちのひとつ(いちばん多いです)を紹介しますので、メール、お電話、FBメッセンジャーいただく前にお読みいただき今後のご参考にしてください。

「○○(車名)の ●●(パーツ)は作れますか」
結論から申し上げますと、金額次第です。

私がまだ経験のない部位があるかと思われますが、
エクステリアについては ほとんどのパーツが制作できます。

このような仕事をしておりますので 妄想力は高めです。
しかし 「このクルマのこの部位はこんな形かな~」では完成しません。

ワンオフパーツ、製品開発は現車合わせです。必ずお車は持ち込んでいただきます。
そこに関しては他業者様でも同様だとおもいます。

オリジナルパーツをお求めやすい価格で販売しておりますので、安くできる と思われがちですが違います。
自社開発~生産で 外注ゼロ。
そして広告宣伝無しですので、お安めの価格設定が可能です。
皆様の口コミが非常に助かります!!

また 「今取り付けているエアロパーツを加工できますか」
につきましてもFRP製エアロパーツであれば加工可能ですが、やはり現車預かりは絶対です。
当方FRP工場ですので、塗装は外注です。加工賃プラス塗装料金、またはサフェーサー仕上げ(塗装無し)でのお渡しです。

小さなものでも完成には数十時間の手間がかかります。
あなたなら いくら時給をいただければ生活できますか。
あなたには趣味、事業のうちのひとつでも、私にはそのひとつが真剣勝負の「仕事」です。

世界に一つ自分だけのパーツ、または他社様はつくっていない自社製品開発にどれだけの情熱をかけられるか、
その覚悟にお付き合いします。