「ワゴンRスティングレー」タグアーカイブ

MH34 スティングレー バッドフェイス完成

先日できた MH34系スティングレー用のメス型から初号品もでき、塗装終了。からの金具などの部材準備もできました!
販売開始します!!

目を隠すことで個性を出すのはもちろんですが、ストックとは異なり 微妙に変化させた部分があります。

上面ラインを少し変更しました。純正より山部分をきつめに立てています。
厳密には純正位置とは異なりますが、違和感なくなじんでいます。

今回開発にご協力いただいた エアロレス派の方たちにも 受け入れていただけるデザインになったのではないでしょうか。

商品は未塗装の素地状態でのお届けです。

必ずFRP製品の取り扱いにご理解ある業者様での施工をお願いします。

ロック金具、ロッドホルダー金具やリリースレバー延長金具が付属します。

リリースレバー延長金具の取付は純正ロック金具へ穴あけ加工が必要です。
先にこちらを取り付けておく必要があります!

延長金具を取り付けず、ボンネットを取り換え閉めてしまうと
レバーに手が届かず開かなくなります!!

みなさまのご協力により、また新たな製品を生み出すことができました。
ありがとうございます!

また 今回はせっかくならばということで、
ルーフスポイラー、リアウィングも装着していただきました!

ルーフスポイラーはウォッシャーノズル穴や、スティングレー純正ルーフスポイラー取付穴が隠せます。
リアウィングはリアワイパー穴が隠せます。

お手軽にリアワイパーレスにもなり、スッキリかつカッコよくなるお手伝いができます!

今回紹介したパーツを含む HighWorksオリジナルエアロパーツをヤフオクに出品しております。
ぜひのぞいて見てみてください。

FBもやっています。facebook.com/highworks0727
いいね!をいただければ嬉しいです!!

そして ご近所ショップさん N-tec 広島様 のお客様よりエアロにご興味のある方のご協力でDJ系デミオをお貸ししていただきました!

HighWorksといえば的な リアワイパー穴を隠すリアウィングを開発します!!(他にもあるかも)
こちらもご期待ください。


MH34 スティングレー バッドフェイス メス型完成

先日お預かりした MH34系 スティングレーからバッドフェイスの生産用メス型が完成しました。

これから生まれた製品はこちらです。
仮組ばっちり!
ただいま塗装業者さんへ行っています。

完成が楽しみです!
また報告しますので今しばらくお待ちくださいませ。

FBもやっています。facebook.com/highworks0727
いいね!をいただければ嬉しいです!!

HighWorksオリジナルエアロパーツをヤフオクに出品しております。
ぜひのぞいて見てみてください。


MH34 スティングレー 入庫

ただいま MH34系 ワゴンRスティングレー用のバッドフェイスフードを開発しております。

今回は町内のお客様のご紹介で、福岡県のオーナー様にご協力いただきました。
みなさまのSNSでの口コミやネットワークにいつも助けていただいております。
まことにありがとうございます!

調整はまだ必要ですが、表側の形状は ほぼ決まりました!
裏面の処理に着手です。
基本的に純正形状を維持しますが、FRP化するにあたり 不要と判断した穴や凹凸を変更したり、
ロック金具の取付部を作り直したりします。

11月中頃の販売開始を目標にしております。ご期待くださいませ!

FBもやっています。facebook.com/highworks0727
いいね!をいただければ嬉しいです!!

HighWorksオリジナルエアロパーツをヤフオクに出品しております。
ぜひのぞいて見てみてください。


MH34 ワゴンR フロントスポイラー加工&ルーフスポイラー完成

以前お預かりしたMH34ワゴンRのフロントスポイラー加工が終了しました。

とりあえずビフォア

まずはフォグランプの変更です。
前回よりも薄目のモノに。それに合わせてエアロ丈、上部をカットしました。
純正バンパーにはランプ用の穴が開いており、今回はそれよりも小さくなるので、バンパー再使用は不可と判断し、
中古品を取り寄せ、修正&再加工です。

そして、バンパー開口部は、「目の小さいメッシュが好き」とのことで、エアロでは定番のダイヤ型アルミメッシュへ変更。
それにともない 純正ロアグリルをカット!
「メッシュだけでは寂しいな~」という事で2連フィンを新たに制作しました。

そして塗装屋さんへ。からのアフター。

オーナ様は「純正バンパー」+「ハーフスポイラー」で個性を出す。
という あえて社外バンパーを装着せずのこだわりでした。
何とかお応えできたのであればうれしいです。

このようは加工はベースとなるエアロがありそれを流用します。
ですので、今回(前回も含め)の作業は「他車種用エアロ加工」です。

HighWorksでは、他社様エアロ加工や、流用加工を「ワンオフ」とは謳いません。
ワンオフパーツはすべて現車合わせで、そのクルマだけに制作するオンリーワンのパーツと考えています。

そして先日できたルーフスポイラーも完成です!

チョイ跳ね上げのスポイラーです。
ウォッシャーノズルは取り外します。リアウィング(ウィンドウ下)と同時装着すれば、
ワイパーレスにもなり、リアビューが一層引き締まります!

今回のルーフスポイラー含む オリジナルパーツをヤフオクにもいろいろ出品しております。
のぞいて見てみてください。

FBもやっています。facebook.com/highworks0727
いいね!をいただければ嬉しいです。


MH34 ワゴンR ルーフスポイラーできました

先日お預かりしていたワゴンRをベースにさせていただき、ルーフスポイラーを制作しました。

このメス型から製品は生まれます。

製品1号です!

仮組ばっちり!サフェーサーを吹きました。

フロントスポイラーの加工もほぼ終了しましたので そろそろ塗装屋さんへ出す準備をします。

完成が楽しみです。


MH23 スティングレー バッドフェイス

今回はMH23系 ワゴンRスティングレー/AZワゴンカスタムスタイル用のバッドフェイスを紹介します。

23s-11

全年式対応です。
グリル部分へも伸ばしています。
他社様バンパー(グリル)装着車両で ヘッドライトよりグリルが突出している場合は、
グリル、またはボンネットの加工が必要になります。

ボンネット裏側にエンブレムの「逃がし」を作っています。
AZワゴンで開発しましが、当然スティングレーのエンブレムもかわしています。

23s-10

専用ロック金具、リリースレバー延長金具、ロッドホルダー取付金具が付属します。
延長金具は先に取り付けます。
先にボンネットを取り換えて閉めると、手が届かず開かなくなります。
23s-l-01

23s-l-03

23s-l-02

ロック金具、延長金具いずれも定期的にボルトの締まりを確認してください。

中央部分を盛り上げ、Aピラーからグリルへ続くラインを、サイド部にはダクト風の飾りを造形しました。
p1020481

p1020478

リアウィングもご用意しております。
リアワイパーの穴を隠せます。エンブレム、ワイパーモーターは取り外します。
23s-w11a

リアワイパー不要のの方にに特におすすめです。
ワイパー穴を溶接~下地処理~再塗装するよりも、お手軽かつかっこよくなります。
23s-w13a

23s-w12

この車はヘッドライト、グリルが一直線で、ボンネット上の面もフラットです。
このバッドフェイスに取り換えれば、一瞬で印象が変わりますね。

FBもやっています。facebook.com/highworks0727
いいね!をいただければ嬉しいです。

ヤフオクにもいろいろ出品しております。見てみてください。